美と健康を叶えるアンチエイジング!フード・サプリ・コスメ効果

美しく健康に年を重ねるために健康食品・サプリ・スーパーフード・コスメを上手に活用する方法を紹介☆

ローカカオは抗酸化にも抗ストレスにも優れた効果

time 2016/07/26

カカオ5

 

チョコレートが大好きな女性って多いはず♪
かく言う私も、「一番好きな食べ物は?」と聞かれれば
即答で「チョコレート!」と叫びたいくらいチョコレートが大好きです(*´ω`*)

 

「チョコレートのカカオポリフェノールが体にいい」
とテレビ・各メディアで騒がれ、
最近ではスーパーの売り場ではカカオ分が70%以上の高カカオチョコ専用の棚が設けられてるのも良く目にします。

【関連】カカオ70%以上高カカオチョコレートはダイエットにいいの?

 

しかし、高カカオチョコよりもさらに栄養価の高い「ローカカオ」なるものをご存知でしょうか?

一般的なお菓子に使われているチョコレートはカカオ豆を100℃以上の高温でロースト加工したもので作られます。

一方、ローカカオは、カカオ豆を低温で加工し、脂肪分を取り除いて、粉末状などに加工されます。

低温加工なので、熱に弱い栄養素を残すことができ、ローストカカオよりも栄養価が高いといわれてます。

 

sponsored link

ローカカオと高カカオの違い

ローカカオのメリットを挙げてみますね!

 

ローカカオは脂肪分が少ない

元々カカオは高脂肪な食べ物で、高カカオほど脂肪分は高くなります。

ローカカオは脂肪分をカットしてるので、低脂肪高カカオ製品に比べ、脂肪分が少なくなります。

 

低温で加工するので、熱に弱い栄養素も残すことができる

一般のチョコレートは加工される過程で生のカカオに含まれる
ポリフェノール、マグネシウム、鉄、亜鉛などの栄養素がかなり失われてしまうそうです。

【熱に弱い栄養素】

  • ポリフェノール
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • テオブロミン
  • トリプトファン
  • ビタミン類

カフェインが少ない(ゼロではない)

ローカカオは低温で処理するので、カフェインが発生しずらいと言われています。

 

ローカカオの嬉しい成分と効果効能

上記でも触れましたが、ローカカオには鉄・マグネシウム・亜鉛・カリウムなどのミネラルや
ビタミン類、オメガ6などが豊富に含まれてます。

すべての食材のなかでもトップクラスの抗酸化スコアを誇ります。

 

さらに嬉しいカカオの成分&効果効能はこちら↓

カカオポリフェノール

  • 高い抗酸化作用があり、活性酸素による細胞のダメージを抑える。
  • アンチエイジング

テオブロミン

  • 血流量をアップして体を温める、緊張を和らげる
  • 大脳を刺激して集中力・記憶力・思考力を高める

 

トリプトファン

  • 精神を安定させ肥満を改善する
  • トリプトファンは脳内でセロトニンを作り出す材料

 

セロトニン(神経伝達物質)

ポジティブ思考・情緒的健康・安眠を助ける快感物質

 

フェネチルアミン(神経伝達物質)

  • 恋愛物質と言われ、異性に好意を持ったり、何かに集中しているときに脳内で分泌されるホルモン。
  • 食欲を抑制する作用もあり。

 

アナンダマイド(アナンダミド)(神経伝達物質)

  • 血管を柔軟にする
  • リラックス・記憶力向上

 

ローカカオの効果効能まとめ

以下にざっくり効果効能をまとめてみました(*´ω`*)

  • 抗酸化作用によるアンチエイジング
  • 美肌
  • がん予防
  • 動脈硬化予防
  • アレルギー性花粉症・喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • 集中力・記憶力・思考力UP
  • 利尿作用
  • ストレス解消
  • 高血圧予防
  • 抗コレステロール
  • 抗糖尿病
  • 冷えの改善
  • PMS

これだけの効果があるなんて、素晴らしいですね!
カカオの抗酸化物質値はアサイーの倍とも言われています。

 

抗酸化作用で身体を酸化から守ってくれ、
生活習慣病を予防し、
脳内の環境をよくしてくれることによってストレスにも効果がある、
最強フードですね(*^-^*)

 

しかし、なんでもそうですが、偏って食べ過ぎるのには注意が必要です。
バランスよく日々の食生活にプラスしてみてくださいね!

 

ダイエット中の方にとにかくオススメのローカカオ

  1. ダイエット中に不足しがちなビタミン・ミネラル類を含む
  2. 美肌&アンチエイジングを助ける
  3. ダイエットのストレスを脳内から緩和する

ダイエット中の方にはまさに理想のスーパーフードではないでしょうか?

 ローカカオの効率的な食べ方

ローカカオは、パウダーやニブ(荒く砕いたもの)の状態で販売されてます。

また、ローカカオで作られたローカカオチョコとして販売されてることもあります。そのまま食べれるのでお手軽です。

カカオ10カカオ8

↑ ローカカオパウダー

 

カカオ3カカオ4

↑ ローカカオニブ

 

 

ローカカオの嬉しい成分は加熱すると失われてしまいますので
加熱しない調理法が適しています。

私のオススメ、ローカカオスムージーの作り方

冷やしたり固めたり、の工程がないので
ミキサーでブレンドしてすぐにお召し上がりいただけます★

ローカカオは甘くないので、ハチミツ・お砂糖などで甘みをプラスした方が食べやすです。
私のオススメ甘味料は「デーツ」!

カカオとデーツの甘みは相性ピッタリです♪
ローカカオは一般的なチョコレート菓子に比べ、物足りなく感じやすいと言われますが
満足感半端ないです。

<ローカカオスムージー 材料>

・カカオパウダー 大さじ1
・バナナ1本
・デーツ2個(種を除く)
・牛乳 1カップ
・氷3個

あれば
・マカパウダー 小さじ1
・ヘンプパウダー 大さじ1

ミキサーでブレンドしてお召し上がりください。
甘みはお好みではちみつ等で調整してくださいね!

 

チョコレートスムージー

sponsored link

HP管理人プロフィール

Rinko

Rinko

食の細い2歳児の息子、 海外の未開の地に長期出張に行く旦那に少しでも効率よく栄養を摂らせたい。 そして何より、30歳を越えて疲れやすくなり、 外からつける化粧品だけでは肌の疲れも隠せなくなってきた私自身に 身体の中から元気になる栄養を手軽にとりたい… そんな思いから、サプリメントやスーパーフードへのめり込むようになりました。 みなさんのお役に立つ情報を発信していきたいです。よろしくです♪ [詳細]

sponsored link